android has a destruction impulse and the rebellion.

音楽を身体に取り込んで生きていると思われる androidの異常性を含んだ日常記録。

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: GLAY

comment :0  trackback :0

GLAYの日2008

今年もGLAYの日が来ました。
お台場では去年もやって好評だった「LiB Cafe」がやっているそうで。

…行けねぇよぉ~ぅ!!ヽ(`Д´)ノ

確か会場ってヴィーナスフォートだよね?
…野郎ファンは行きにくいだろうなぁ(笑)。

アメリカライヴも近づいてきている。サンフランシスコとロス。
どちらも1000人キャパのライヴハウス。
GLAYにとって新たなステージの幕開けと同時にかなりの「挑戦」でもあるなぁと個人的に思っている。

アジア圏であればGLAYの認知度はかなりのものだと思う。
だが、アメリカにおけるGLAYの認知度はどのくらいのものなのか想像がつかない。
…いるにはいるんだろうけどね。
L’Arc~en~Cielのようにアメリカでも認知されている曲が存在するのであればそれなりに安心するが
(「Sprit dreams inside」、「READY STEADY GO」のように)
そういった情報は入ってきてないが故に蓋を開けるまでどう出てくるか判らない状態だから
逆に不安がある。

それに1曲における日本語詞の比率が大きいのも気がかりだったり。
それはGLAYの魅力の一つでもあるが…。
北京のようにスクリーンに歌詞のテロップ流すなんてことは出来ないだろうから
(1000人キャパだからね)
より「挑戦」の色合いは濃くなるよなって思ってる。

そんな異国の地でどんなライヴを繰り広げるか。
エンターテイメントの本場で如何にGLAYを現地の人間に魅せつけるか。
彼らの手腕が問われます。

MCも英語でやるくらいの勢いでやって欲しい。
北京のような手は通用しない。(会場の関係含む)

…正直こんな心配が杞憂に終わるライヴであって欲しい。
GLAYの日だからこそ書きたかったんです。

comments






SECRETLETTERS?
mail form

name:
mail:
title:
subject:

calender
09 | 2017/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile
  • author:宝條充
  • 先行参加中
    undecided...

    出没、参戦決定
    undecided…

    出没、参戦終了
    L'Arc-en-Ciel
    WORLD TOUR 2012 THE FINAL
    20120512 international stadium yokohama
    20120513 international stadium yokohama

    GLAY ARENA TOUR 2013
    "JUSTICE&GUILTY"
    20130406 makomanai ice arena
    20130407 makomanai ice arena

    GLAY ARENA TOUR 2014-2015
    Miracle Music Hunt+
    20141211 GLAY 北海道厚生年金会館
    20141212 GLAY 北海道厚生年金会館

    GLAY
    HIGH COMMUNICATIONS TOUR 2016
    20160308 北海道厚生年金会館

    ...please let's dance with me!!

  • log-in
GLAY/suilen/かもすぞ
archives
search

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。