android has a destruction impulse and the rebellion.

音楽を身体に取り込んで生きていると思われる androidの異常性を含んだ日常記録。

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: 言の葉と戯言殴り書き

comment :0  trackback :0

impact.

書けそうな話題だったので参加。
今回のお題は「ライブ・コンサートで一番印象に残っているのは?」。

一番、ねぇ…。( ̄- ̄ )

……。( ̄- ̄)

 一 つ に 絞 れ る か っ ヽ(`Д´)ノ←

回数を重ねるとそれだけ印象に残るものも増えるわけで一つには絞れません。
なので時系列ごとにいくつか上げていくことにしましょう。

2001年8月4日:GLAY EXPO 2001 GLOBAL COMMUNICATION@石狩市青葉公園特設ステージ
前日までは雨が降っていたというのに(後日発売されたDVDにもその様子が映っている)
当日はそれが本当の話かというくらいに晴れ渡った日でした。
行こうと思えばいけたものに行かなかった悔しさがこのライヴへの参戦の原動力となりました。

2001年12月31日~2002年1月1日:GLAY DOME TOUR 2001-2002 ONELOVE@札幌ドーム
人生初のカウントダウンライヴ。
やっぱりこの日も前日まで大雪で飛行機が飛ぶかという事態になっていたんだけど無事に飛んだ事で
ホッとしたなという思い出があります。
カウントダウンと言う事を抜きにしても相当盛り上がったライヴでした。
なお、このツアーは札幌ドームに限らず感想が「楽しかった」「あんな楽しかったのはなかなか無い」と言う感想の多いツアーだった。

2002年8月14日:GLAY HAPPY SWING Presents GLORIOUS NIGHT CRUISE@Zepp Sapporo
ファンクラブ会員限定ライヴと銘打たれたライヴに初めての参戦となったライヴ。
この日のライヴのライヴ終了後メンバーに「最高のライヴだった」と言わせたライヴでもあります。

2003年5月8日:GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2003@真駒内アイスアリーナ
人生初のツアーファイナルにして人生初の最前列での参戦という滅多にない状況での参戦となりました。

2004年5月29日、30日:L'Arc~en~Ciel SMILE TOUR 2004@札幌きたえーる
7年5か月待ち続けてようやく行くことが出来たライヴ。
この二日間はいろいろな人に出会いました。

2005年2月5日:GLAY 10th Anniversary Year final DOME TOUR 2005 WHITE ROAD@札幌ドーム
ツアー初日が北海道とまたとない状況でのライヴ。
だけど初日ということでなのか、悪天候の影響なのかリハーサルが大幅に遅れ開場も遅れましたね。
その後ロビーだけ先に開場しあとでフロアを開場ということになった。
今となってはなかなか無い経験をしたなと思います。

2006年5月30日:acid android tour 2006@帯広MEGA STONE
本当は行く予定なかったのに(!!)「let's dance」と言うシングルのお陰で行くことになったライヴ。
チケットに記載された整理番号を見たら自分の後ろに人は何人いるか想像するのは止めた。
実際現地に行ったら俺の後ろは数名だけだった。
が、そういう状況に限って矢鱈盛り上がる時がありまして。相当盛り上がりました。
ステージの5人とスタッフ、そして80人の参戦者(キャパ500)。この人数で作り上げた奇跡の空間。
そんな空間は二度と無いだろうと今にして思います。
そして此処でもいろいろな人との出会いがありました。
そして後ろに人がいるかどうかを矢鱈気にするようになったのもこのライヴからだったりします(ある種のトラウマかも)。

2006年6月1日:acid android tour 2006@札幌KRAPS HALL
2005年12月から何気に短いスパンで足を運んだ場所(2006年10月にも別バンドで足を運んだ)。
再会や出会いなどいろいろありました。うん、本当に色々。

2007年7月12日:L'Arc~en~Ciel Are you ready? 2007またハートに火をつけろ!@函館市民会館
このツアー、唯一自力で当てたのがこの函館市民会館でのライヴ。ツアー最小キャパだったとか。
このライヴでも正式な出会いがありました。
同じ車両にいたのに函館到着までお互い気が付きもしなかったというオチつきで(笑)。

2007年7月14日:L'Arc~en~Ciel Are you ready? 2007またハートに火をつけろ!@帯広市民文化ホール
ただでさえ行くのを迷っていたというのに函館に行ったことで余計行くのを迷った結果
迷っていること、依存していたこと、そういう自分の感情すべてに嫌気が差して
行く事を前日にいきなり決めたライヴ。行くのを決めちゃったら怖くなかったね。
そして行ったらすごく楽しくて。スッキリしてその後の札幌でのライヴに向き合うことが出来た。

2007年8月1日:L'Arc~en~Ciel Are you ready? 2007またハートに火をつけろ!@北海道厚生年金会館
魂すら震わせるというのはあのことを言うのだろうと思わせるドラムソロ。
すべての始まりとなった曲や好きな曲。
色々詰まったライヴでした。

2008年6月1日、3日:L'Arc~en~Ciel TOUR 2008 L'7 Trans ASIA via PARIS@東京ドーム
yukihiroさんファン10年目という節目の年に初の道外遠征。
「6月1日」を西暦は違えどacid androidとL'Arc~en~Ciel両方のライヴに行った日にしたかった。
付き合いの長い仲間たちとようやく会うことも出来ました。

2009年3月19日:BUG TOUR'09“Angel's Groover”@札幌KRAPS HALL
この会場でBUGがライヴをするのは久しぶりで北海道に来るのも実に1年半ぶりというライヴだったのが原因なのか
下手最前列で俺が矢鱈盛り上がり、全く知らない右隣りの人まで暴れさせてしまい、ライヴ終了後その人に感謝されてしまったという
自分のノリ加減に自分がどうしようと思ったライヴでした。

2009年12月24日:GLAY ARENA TOUR 2009 THE GREAT VACATION@札幌きたえーる
人生初のクリスマスイブにライヴ。アリーナ席。しかもAブロック。更にセンター。でもって前から10列目。
「こんな良席で見れるなんて!!」とライヴ前から非常に盛り上がりました。
だけど、ライヴが始まってみると…初めは自分の聴き間違いかと思った。
明らかにTERUさんの喉の調子が良くない。声が全く出ていない。そういう状況は初めてだったので俺も驚いた。
だが、最初のMCの後からはどんどん調子も良くなり終盤には完全復活を果たした。
翌日、TERUさんのブログにて原因となったであろう事象の検証がされていた。

2010年7月19日:TETSUYA FIRST TOUR 2010 ルーレットを回せ!@札幌ペニーレーン24
TETSUYAさんの初めてのソロツアー。単発でのライヴは東京で何度かあったもののツアーは初めてだった。
ライヴは俺の予想の斜め上を遥かに超えるクオリティ。
そして普段モッシュゾーンに突っ込まない俺が自分の意志でモッシュゾーンに突っ込んだ一番最初のライヴだったりします。
ライヴ終了後やりきった感満載(笑)。

2011年10月2日:L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary TOUR@札幌きたえーる
きたえーるでは実に7年5か月近くぶりというライヴ。
ベーシストtetsuyaさんの誕生日前日ということで渦巻く予感。
だがそれらしいものは一切ない。
このままライヴ終了かと思われたその瞬間、渦巻いた予感は現実そのものになった。
前日ではあるけど北の大地で祝う誕生日。
暖かく、素敵なひととき。

2012年5月13日:L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL@横浜国際総合競技場
ワールドツアー国内公演ありと告知された時から行く気満々だったこのツアー。
後から国立競技場でのライヴが出てしまいちょっと悔しい思いをしながらの参戦も
サブステージでの神降臨の瞬間を観てしまえばそれも吹き飛ぶ。確かに俺達の神は其処にいた。

場所、貸してくれてありがとう。
…そっちにも届いたのかな?

2013年4月6日、7日:GLAY ARENA TOUR 2013 JUSTICE&GUILTY@真駒内アイスアリーナ
真駒内アイスアリーナに行くのは2003年以来実に10年ぶり。
6日はアリーナ席、Aブロック、センター寄り、前から5列目という良席で拝見するという幸運に恵まれるも
「ちゃんと『真駒内』と間違わず言うよな…?」という若干の不安とともに会場へ。
そうしたら本人も結構それ気にしていたことが判明(笑)。
7日はスタンドだったものの非常に観やすい位置で楽しく観させて頂きました。
「Ruby's Blanket」という曲で銀テープが飛ぶ演出があったんだけど
その時銀テープを持ったスタッフがサッと出てきて一本づつ配っていた。そういう事は初めてだったので非常に驚いた。
向こう側の配慮だったのだろうか?

印象に残ったライヴを上げてみましたが…。
一個に絞るってホントに無理ね。これでもだいぶ削ったけど。
そんな感じですね。

comments






SECRETLETTERS?
mail form

name:
mail:
title:
subject:

calender
09 | 2017/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile
  • author:宝條充
  • 先行参加中
    undecided...

    出没、参戦決定
    undecided…

    出没、参戦終了
    L'Arc-en-Ciel
    WORLD TOUR 2012 THE FINAL
    20120512 international stadium yokohama
    20120513 international stadium yokohama

    GLAY ARENA TOUR 2013
    "JUSTICE&GUILTY"
    20130406 makomanai ice arena
    20130407 makomanai ice arena

    GLAY ARENA TOUR 2014-2015
    Miracle Music Hunt+
    20141211 GLAY 北海道厚生年金会館
    20141212 GLAY 北海道厚生年金会館

    GLAY
    HIGH COMMUNICATIONS TOUR 2016
    20160308 北海道厚生年金会館

    ...please let's dance with me!!

  • log-in
GLAY/suilen/かもすぞ
archives
search

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。